稼ぎたい人募集!

占い師として働き年収が上がりました

私は昼間は会社に勤めているのですが、十分な収入を得る事が出来なかったために、生活が安定しませんでした。そこで、別に仕事をする事ができないかを考え始め、電話占い師として活躍する事を検討したのです。説明会では、技術と経験によっては安定した収入を確保する事が出来るという事でしたので、電話占い師の面接に応募することにしました。より高い年収を得るためには、より占いに関する勉強をする事が必要だと聞きましたので、会社が運営している占い師の学校に通いながら電話占い師として活躍する事になったのです。
昼間にやっている仕事だけでは生活に十分な収入を得る事が出来なかったのですが、電話占い師を始めて依頼が増えてくるようになると年収は上がり、生活が安定しました。これからも空いた時間を活用して占い師として活躍して行きたいです。

会社を辞め、占い師に転職しました

ずっと事務の仕事をしていたのですが、30歳を機に転職をし、今は占い師をやっています。転職を考え始めた頃は、転職サイトなどに登録して会社勤めをするつもりでいました。ただ、探すほどにしっくりこなくて、完全に迷子のような状態になっていました。この頃、電話占いである有名な占い師の方に占ってもらったところ、「あなたは占い師に向いている」と言われてびっくりしました。確かに、占いは好きで、占ってもらうだけではなく自分でも占いをやっていました。ただ、これが仕事になるとは思いませんでした。それでも、日ごとに占いへの興味は強くなっていき、思いきって退職して占いスクールに通い、占い師になりました。最初に興味のあったタロット占いの勉強から始めて、次に西洋占星術、九星気学、ルーンなどを勉強しました。お金はかかりましたが、それ以上に得られるものがあったので満足しています。
それから、大手電話占いの会社が占い師募集をしていたので、そこにエントリーしてみたら一発で受かってしまいました。やはり、一種類だけでなく何種類かの占術を取得しておくのは間違いないと思います。いろいろな悩み相談をされるので、カウンセラーの資格を取得しておくのもいいかもしれません。在宅で仕事ができることや時間の自由がきくこと、何よりも、自分の好きなことを仕事にしていて毎日が充実しています。以前の年収と同じくらい稼ぐにはもうちょっとかかりそうですが、一人暮らしでも生活に困らないくらいの収入にはなっています。