占い師募集を探そう

職が欲しいと思えば、占いにもすがる。

私は、職に就けず焦っていました。毎日毎日ハローワークに行っては求人している企業を見て回りました。しかし、応募して面接を受けても受けても、採用されることはありませんでした。私には何が足りないのだろう。何を変えればよいのだろう。要らぬ心配や不安ばかりが頭のなかを駆け巡ります。そんな中、「占いをしてもらえば、何か切り開いてもらえるかも」というひらめきが浮かびました。早速、占って貰おうと思ったものの、さて、誰に、何を占ってもらえば良いのだろうか。全く手がかりも、思い浮かぶものもありません。そこで、以前見た「電話鑑定の占い師募集」のチラシの事を思い出しました。人って、何かピンチになったりすると神や占い、神秘的なものに頼りたくなってしまうんですよね。
電話だけで占える人なら、凄い技を持っているだろうから、きっと良い答えを出してくれるに違いない。そう思いました。しかし、そのチラシの連絡先がわからなかったので、そのチラシのあった掲示板を即座に見に行きました。しかし、そのチラシはなく、連絡出来ずじまいになりました。そこで思ったのは「やはり、占いに頼るのではなく、自力で切り抜けろ」と神が言っているのか、と言うことでした。その時から気持ちが切り替わり、まもなく就職することが出来ました。

思い切って移籍して正解でした

もともと占い師として活動をしていたのですが、正直、あまり儲かっているとは言えず、お恥ずかしながら他にも仕事をしながら続けている状態でした。そんな時に、インターネットサイトでとある電話占い師の求人を見つけたのです。そこではたくさんの方が働いていますし、口コミを読む限りではトラブルどころか、良かったという声が多数を占めているのです。お客さんを紹介してもらえるということですし、しかも登録は無料とのことでしたから、思い切ってそれまで所属していた会社からの移籍することにしました。
結論から言うと、勇気を出して正解でした。安定した収入があるだけでなく、一ヶ月に一度の査定があり、報酬額の変動があるのでやりがいもあります。今ではリピーターの方も増えているので、副業はやめて、占い師一本でやっていくことができています。私は接客が好きなので、週に二日ほど対面鑑定も行っております。電話鑑定と違ってこちらはお客様と直接顔を合わせて占いをするのですが、こちらもなかなか楽しいお仕事です。